職場で化粧しない女性ってどう思う?好き嫌いが分かれるリアルな声

職場で化粧しない女性ってどう思う?好き嫌いが分かれるリアルな声

すっぴんで職場に行きたい

 

学生の頃ならともかく、社会に出ると化粧は女性として見だしなみの一つとして言われます。

 

実際、成人男性のアンケートによると、

 

「人前に出るのであれば、化粧くらいしてほしい」

 

という厳しい意見が多数…。

 

私も先日、都内を歩いていたら、知人女性にバッタリ会ったのですが、

 

会った瞬間、相手に「きゃー!今日はすっぴんだからバイバイ!」って言われ風のごとく過ぎ去っていきました。

 

職場で化粧しない女性に対してどのような意見があるのでしょうか。

 

条件付きならすっぴんでもいい

個人の自由。ただし他人に不快感をあたえなければ!(20代・女性・サービス業)
すっぴんに自信があれば全然OKだと思う!(30代・女性・事務職)
肌がキレイならいいと思う!(50代・女性・IT関連)
化粧をしていなくても清潔感があればよいと思うから!(20代・女性・接客業)
化粧しなければいけないということは全くなく、すっぴんが素朴とか生真面目な印象に映るような状況なら全く問題ない。(20代・女性・営業職)

 

職種によって違う

職種や仕事内容によっては化粧をしなくても問題はないと思う!(30代・女性・営業職)

お客さまと直接接する機会がない職場ならOKだと思います。(30代・女性・接客業)

職場が保育園なのですっぴんは当たり前。化粧をする意味がそもそもないし、していたとしてもすぐ落ちる。(20代・女性・IT関連)
汗をかく職場なので、化粧はしなくてもいいと思う。(30代・女性・サービス業)

 

個人の自由という意見も

その人の自由。営業ならともかく、仕事そのもので勝負!(20代・女性・IT関連)
化粧をしてもしていなくても、その人の個性だと思うから!(20代・女性・接客業)
自然でいいと思う。ナチュラルメイク、しっかりメイクは女性の自由です。(20代・女性・営業職)
そんなにまじまじと女性の顔を見ていないのでどうでもよい。(40代・女性・営業職)

 

化粧自体が嫌い

ありのままが良いから、逆に化粧をしている方が嫌い。(50代・女性・IT関連)
よほど見苦しくなければいいと思うし、職業によってはゴテゴテ化粧している方が不愉快だと思う。(40代・女性・事務職)
化粧が濃いよりはいいと思う。(40代・女性・サービス業)
なまじ化粧をして匂いが強いとかえって迷惑。(20代・女性・接客業)

 

化粧=身だしなみという厳しい意見

あくまで、人前に出るのであれば、化粧くらいしてほしい(30代・女性・事務職)
男性で不精ひげと同じ(40代・女性・IT関連)
人前ではある程度身だしなみを整えるべき(50代・女性・サービス業)
やる気が感じられない、社会人の常識だと思う。(20代・女性・IT関連)
ビジネスマナーだと思うから。(20代・女性・営業職)

 

最低限のメイクは…

薄くてもしていたほうが良いと思う。(20代・女性・IT関連)
ナチュラルメイクが当たり前だと思います。(30代・女性・事務職)
厚化粧は無しだけど口紅くらいは最低限のマナーでしょ?(50代・女性・IT関連)
銀行員としての身だしなみとして、最低限のことだと思うからです。かといって、派手すぎるお化粧は、今の職場にそぐわないので、お客さまに不快感を与えないお化粧をするのが大事だと思います。(30代・女性・サービス業)

 

女性ならという意見も…

きちんとしたスーツ姿なら、ある程度はメイクをしたほうが良いと思う。すっぴんだとアンバランスに見える。(20代・女性・事務職)
家でいるラフな格好と職場でしなければいけない格好を一緒でいいように感じていると思うので。社会マナーがなってなくやめてほしいです。(20代・女性・IT関連)
化粧をしてきれいにしている女性が会社に居ると、会社の雰囲気も良くなる。(20代・女性・接客業)

 

職場ですっぴんな女性の心理

ネットの口コミを調べてみると、「肌が弱く化粧をすると肌荒れする」というレスがありました。

 

化粧をしない理由として、「敏感肌」だとか「肌が弱い」からという理由が多いようです。

 

個人的には、化粧品による肌トラブルなどがなくても、「化粧をしない自由」ぐらい残しておいてほしいと思います。

 

正当な理由なしでノーメイクで職場で行くのは日本では暗黙の了解みたいなことでしょうか?

 

メイクを求めるなら化粧品代支給してくれ!!といいたいです。

 

ファンデーション代だけでもいいからほしいものです。

 

彼女がすっぴんで幻滅した同僚の話

 

男子は彼女のすっぴんを見たいと思う人が多いですよね。

 

この間、男性の同僚が彼女のすっぴんを見たときと話してきました。

 

「すっぴん見た瞬間、思わず感心して『へぇ、化粧がうまいんだねー』って素で言ったようです。

 

仕事や勉強で努力して結果を出した人は大体褒められる。

 

なのに化粧で化けるという努力で結果を出した人だけが

 

『すっぴん見て幻滅した』なんて男に言われるなんてこんな理不尽なことありますか?

 

「化粧=マナー」がおかしい

 

私自信、ナチュラルメイクはした方が相手に与える印象が良くなるのでベースメイクをして出勤しています。

 

社会人になってからは、朝必ずヘアメイクを綺麗に整えていますよ。

 

とはいえ、自分が化粧してるからって他人に強要する権利はないと思います。

 

「化粧=マナー」がおかしいですよね。

 

化粧すると肌荒れの原因に

 

化粧品にはこんな原料が含まれています。

 

油や界面活性剤、保湿剤、防腐剤、酸化防止剤、色材類、殺菌剤、紫外線吸収剤、香料など

 

この中で最も問題になるのが「油」です。

 

化粧品の油や皮脂は酸化し刺激物となって肌にダメージを与えます。

 

パっと見て、お肌の状態がキレイだからと油断しているのも危険です。

 

表皮の下の皮膚が傷んで毛穴が開いて吹き出物やニキビが出たりと汚肌の原因になりえます。

 

すっぴんでいて皮脂が浮いたら洗顔するほうがよっぽど清潔だと思います。

 

「メイクした=清潔感のある顔」

 

とは言えないのです。

 

すっぴんで就活をする勇気は私にはなく、仕方なく普通にメイクをしていました。

 

また、メイクをしていない人は、普段メイクをしている人よりも、肌が紫外線によるダメージを受けていることが懸念されます。

 

すっぴんで通勤をしている人は、毎日のスキンケアにはこだわるようにしましょう。

 

ナチュナルメイクからすっぴんへ

 

大切な肌のためにも、ささやかな抵抗として、なるべく変な成分がはいっていない化粧品を、最低限だけ使うことをオススメします。

 

少しずつ化粧を減らして徐々にすっぴんに移行して行きましょう。

 

アイメイクを無くし、口紅をリップクリームに変え、眉も最終的には自眉を整えるのみに、というのを3ヶ月くらいかけて完全にノーメイクにしていったんです。

 

美容成分がはいったファンデーションが今話題になっています。

 

肌が荒れてなく、きれいならば、すっぴんで通勤してもばれる可能性は低くなります。

 

むしろ肌がきれいならば、厚化粧をする必要もなくなります。

 

薄いベースメイクでスキンケアにこだわるようにすれば徐々にすっぴんに自信が持てるようになるはず。

 

美容成分が配合されたファンデーションがおすすなんです。

 

シルクリスタの口コミや効果など、基本的な情報を知りたい方はトップページから詳細を確認してください。

 

私が実際にシルクリスタを使ったレビューを紹介しています。

 

⇒シルクリスタの体験談ページトップへ

page top